バッテリー コンディショナー

最近のフェラーリには標準でバッテリー コンディショナーが付属しています。


バッテリー コンディショナーは長時間乗らずに置いている時にバッテリー上がりを防ぐ機器。

488 の接続端子はリアバンパー上部のとてもメンテナンス性の良い場所にあります。


458 の時は助手席の足元だったので、コードを通すために窓をすこし開ける必要があり、少し面倒だったのですが、大きく改善されています。

端子はマグネット式で、簡単に脱着が出来ます。

マグネット式なので外すのを忘れて接続したまま発進したとしても安心。

我が家のガレージには、高圧洗浄機用に屋外コンセントを付けていたので、延長コードなどは特に不要で、そのまま使えるのでラッキーでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする