インターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤー

2017年のインターナショナル・エンジン・オブ・ザ・イヤーが発表され、フェラーリの 3.9-litre biturbo V8 が大賞に選ばれました!

2位に大差をつけての圧勝です。
しかも昨年から2年連続。

488 GTB / 488 Spider に積まれている最新のターボエンジン。
パワーは 670ps、トルクは 77.5kg ととんでもないスペック。

またターボなのに全くターボラグを感じない、素晴らしいレスポンス。
フェラーリが NA から移行したのも納得です。

ちなみに 488 Spider のエンジンフードを開けたところ。

奥の方にかろうじてチラッと見えるだけで、ほとんどエンジンを見ることは出来ません(^^;;

残念・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする